大特価セールが間もなく終了!

【JKと疑似SEX】大阪風俗 ホテヘル/アリス女学院で出会った『れ○』ちゃんとNN(生中出し)

生ハメ体験談
ジュニアアイドルから着エロまでアイドル動画なら「いちごキャンディ」
羽生れん

風俗歴12年のとっぷんです。

大学在学中に名古屋の風俗で性に目覚め、現在は大阪・神戸の風俗にどっぷりはまってしまった33歳独身男です。

これまで毎週のように風俗通いし、出会い系も含めると150人以上の女の子と遊び100人以上の女の子と生ハメを楽しんできました。

この記事では大阪日本橋の風俗 ホテヘル アリス女学院CCS部で出会ったのスレンダー美女『れ○』ちゃん(19歳)と仲良くなりその後、生SEXできたお話です。

アリス女学院CCS部はJK風美女と着衣プレイが楽しめる学園系ホテヘル

大阪日本橋にはラブホ・風俗街が広がる地域があります。難波から続く宗右衛門町通りを行き堺筋を渡るとラブホ・風俗街が。日本橋駅からもアクセスが良く、駅を出るとすぐ横にラブホ・風俗街が。無数のデリヘル/ホテヘル店が事務所を構えており、風俗嬢とその客が腕を組んで歩いていたり制服姿の女の子が歩いていたりします。

日本橋駅を降りてそんな風俗街の中を5分ほど歩いていくと、学園系ホテヘルのアリス女学院CCS部が入居してるビルが見えてきます。

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目東5−18 わんわんビル 2階

わんわん共和国…?

一見すると、ペットショップかドッグカフェかな?と思ってしまうほどかわいい外観のビルですが、風俗店が入居しており、2階にアリス女学院CCS部があります。

ホームページを見るとかわいいJK制服姿の女の子がいっぱい。

引用:https://www.arisuschool.com/

パネルは70名ぐらいあるのですが、おそらく1/3は既に退店してしまっており、実際に在籍しているのは30~40名でしょうか。

お店の特徴としては以下の通りです。

  • JK風の若い女の子と学園系イメクラプレイを楽しめる。
  • もちろんコスプレは無料。JK風の女の子と制服、体操着、スク水での着衣プレイが楽しめる。
  • 60分20,000円でお釣りがくるリーズナブルな価格帯

JK風の女の子とイメージプレイがしたいという変態の方々には堪らないお店です。しかし、一点気になる点があります。

正直、このお店はパネマジが多い印象です。パネルにはルックス、スタイルともかなり加工が施されていると思われます。写メ日記は女の子が自分で撮影した写真を載せているのですが、そちらもうまく加工されているので、実物とのギャップが大きい場合が多いです。

僕はこのお店を30回以上利用し、毎回パネルや写メ日記の写真を入念にチェックしてから遊ぶのですが、3回に1回は失敗しています泣。

それなのになぜこのお店を利用するのかというと、やはりJKを抱きたいからです(変態)。

黒髪ロングの「れ○」ちゃんはアイドル顔負けの美少女

そんなアリス女学院CCS部で見つけたのが「れ○」ちゃんでした。

  • れ○
  • 19歳
  • 身長:160cm B83(C) W56 H82

パネルは鼻と口元が隠れていますが、目元からはかなりの美少女であることが想像できます。

写メ日記も顔が隠れていますが、スタイルはくびれがありスレンダーな体系です。おっぱいは大きくはないですが、リアルなJKに近い体系ともいえます。

鼻と口元が全く分からないというのが気がかりで迷いましたが、予約を決断しました。

当日、9月の残暑が厳しい18時頃、僕はわんわんビルに向かいました。2階へ行き店頭受付でれ○ちゃんの予約であると伝えプレイ料金を支払います。この日は3日前までの予約イベントで割引され80分で総額17,600円。かなり安い!

すると、スタッフさんにどのコスプレにするかを聞かれます。ホテル入室までは制服だがプレイ時のコスプレは制服、体操着、スク水から選択できるとのこと。僕は迷わず制服を選択。

手の消毒と検温を済ませ、待合室へ。すると間もなくしてスタッフさんに呼ばれ、「れ○」ちゃんと対面です。

れ○「こんにちは~。れ○です、よろしくお願いします」

とっぷん「こんにちは~。わー、かわいいね!」

れ○「え、ありがとうございます(笑)。お兄さん、優しそうだしイケメンですね~」

とっぷん「そんなことないですwww」

お世辞とは分かっていながらも嬉しいものです。まさかの誉め言葉にどもってしまいました笑

実際に会ったれ○ちゃんですが、黒髪ロングで顔はかなりの美少女です!隠れていた口元については、想像してたよりも口が大きですが、それでもそれはそれで可愛いです。

スタイルはスレンダー体系。セーラー服がよく似合い、スカートから伸びるスラっとした白い脚はリアルなJKではないかと思わせます。

まだプレイは始まっていないですが、この時点でこの日の風俗遊びは大成功だと確信。

わんわんビルを出てホテルへ向かいます。ホテルまでは1, 2分。それまでれ○ちゃんと手を繋いで行きます。9月の夕方はまだ明るく、ホテルまでの道中を制服姿の女の子と手をつないで歩くのは人の目が気になり少々恥ずかしいのですが、この後このJKを抱けるという高揚感で舞い上がっていました。

れ○ちゃんとのへルスプレイ

ホテルに着き、受付でホテル代2,000円を支払います。ホテルは少し古いですが、部屋は天井や壁に鏡がありプレイ中に絡み合っている姿を見ることができエロいです。

入室後、少し雑談をしたところ、れ○ちゃんはもともと専門学校か大学に通っていたがすでに辞めてしまったとのことで、このお店には入店して1ヶ月ほどとのことです。お店の年齢は19歳ですが、実年齢は21, 22歳でしょうか。れ○ちゃんは僕に他にどの子に入ったのか、どんなお店に行っているのかなどを僕に聞いてきました。風俗嬢ではなく一般のかわいい女の子と会話している感じです。

雑談後、歯磨きとうがいをし2人でシャワーを浴びます。シャワーを浴びたられ○ちゃんは制服を着て出てきました。着衣プレイの始まりです。

やはり、制服姿のれ◯ちゃんはリアルJKといっても過言ではなくかわいいです。

ベッドに行く前に、立ったままキスをしたり、れ○ちゃんの体をまさぐったりして、痴漢プレイではないですが、実際の制服姿のJKとイヤらしいことをするということを妄想しれ○ちゃんの体や匂いを味わいました。これだけで興奮してきてバスタオル越しに僕のアソコは大きくなっていました。

ベッドでのプレイはれ○ちゃんに攻めてもらうことに。れ○ちゃんは入店間もないこともありテクニックがあるわけではないですが、キス、全身リップ、フェラ、騎上位素股などあらゆるプレイに対して一生懸命頑張ってくれておおいに楽しめました。

そして後日また会うことに。

れ○ちゃんと生SEXで生中出し

この日、とあるラブホに入室。今日は素のれ○ちゃんを抱きます。

ホテルに入室しまずは2人でシャワー。

今日はコスプレがないのでJKとのSEXというよりは女子大生とのSEXという感覚です。

例えると、つい最近まで教師と女子高生という関係だっこため手を出せなかったが、高校を卒業してSEXをするというシチュエーションでしょうか。

シャワー後、さっそくベッドへ。

キスをしお互いの体をまさぐりあいながらいちゃいちゃします。僕はキスをしながらおっぱい、乳首をフェザータッチで攻めるとれ○ちゃんの甘い吐息が漏れます。首、耳を愛撫した後、おっぱいを愛撫したところで、喘ぎ声が漏れ始めてきました。乳首をねっとり舐めまわしながられ○ちゃんの腰、内ももをフェザータッチで撫でまわします。徐々にれ○ちゃんの秘部に手を伸ばすとすでに濡れています。「いやん」と言って恥ずかしがるれ○ちゃんをみて僕はさらに興奮。

そして、れ○ちゃんの秘部を本格的に攻めていきます。

れ○ちゃんの両足を持って開き、お尻を少し持ち上げます。綺麗なマンコとアナルが丸見えです。れ○ちゃんは「いや~」と枕に顔をうずめて恥ずかしがっていましたが、僕が構わずアナル近くからクリトリスまでをねっとりひと舐めすると、れ○ちゃんは「あぁん」とかわいく鳴いてくれました。

僕はれ○ちゃんの秘部を下から上へゆっくり、ねっとりと舐め続け、少しずつクリトリスへの攻めに集中していきます。れ○ちゃんの濡れも激しくなりマン汁があふれ出てきました。それを見て僕のアソコもギンギンです。

とっぷん「やばっ、めっちゃ濡れてるよ笑?」

れ◯「んー(恥)…」

とっぷん「素股してみる?」

れ○「うん」

正常位の体勢になり、パンパンになった僕の亀頭をれ○のクリに這わせて動かします。最初はゆっくり動かし徐々に小刻みに速く。れ○ちゃんのマン汁が潤滑油となってグチュグチュ音を鳴らし、れ○ちゃんの「あん、あん」という喘ぎ声がそれに呼応。

めっちゃエロい。。。

しばらく素股をし、れ○ちゃんのマン汁があふれ、僕のアソコもビンビンMaxになってきたところで、

とっぷん「エッチしたいな・・・」

れ○ちゃんがこくりと頷きゴムに手を伸ばします。

とっぷん「このまま挿れちゃダメ?」

れ○「えー、ダメだよー・・・」

とっぷん「優しくするよ?」

れ○「えー・・・、うーん・・・生は怖いからゴムしてほしい・・・」

とっぷん「わかった、ごめんね。このまま素股しよっか?」

れ○「うん」

あえなく撃沈。。。めちゃくちゃヤリたかったですが、無理強いはできないので素股で我慢。

しかし、この素股もかなり気持ちいいです。僕はここで素股のやり方を変えてみます。

亀頭をれ○ちゃんの入口に押し当てマンコの中に入りそうなところでクリの方へ亀頭を動かします。これはクリや亀頭への刺激はやや落ちますが、入りそうで入らないハラハラ感がエロい気持ちを高ぶらせます。

これを繰り返していると、れ○ちゃんがおもむろに僕の方に両手を伸ばしてきます。ハグしたいのかなと思い、僕は上半身を傾けるとそれと同時にれ○ちゃんが手で僕のアソコの角度を変えます。今にも入ってしまいそうな角度に。

とっぷん「えっ、これ入っちゃうよ!?」

れ○「・・・・・」

とっぷん「いいの?」

れ○(こくり)

この反応に僕は歓喜。さっそくれ○ちゃんの中に挿れていきます。れ○ちゃんの気が変わらぬうちに。

とっぷん「痛くない?」

れ○「気持ちいい」

少しずつれ○ちゃんの中に挿れていきますが、れ○ちゃんの中は尋常じゃないくらい熱を持っていました。おそらくさっきの素股ですごく感じてしまったのでしょう。

れ○ちゃんの奥まで入ったと同時にハグしキスをします。至福の時間。

れ○ちゃんは奥を突かれると感じるようで、全体を撫でるようにピストンしてるときは「あん、あん」と喘ぐのですが、奥を突いたときには「あ゛ぁん」となります。

クリを指でイジりながら奥を突くとかなり気持ちいいようですぐにイってしまいました。

そして、最後はハグしお互いの顔を見つめあいながら正常位で奥を中心にピストンします。

とっぷん「このまま一緒に行きたいな」

れ○「(少し考えながら)・・・・いいよ」

れ○ちゃんに中出ししました。れ○ちゃんの奥に僕の精子がドクドクと大量に流れ込んでいきます。アソコを抜いた時にやはり逆流。れ○ちゃんはこんなに出す人初めて見たと言ってました笑

盗撮動画(無料)

高画質無修正アダルト動画ならJAPANSKA(ヤパンスカ)
関連作品
大阪風俗ホリック とっぷんブログ

コメント